2014年末のご挨拶

アルトホームの代表山内です。

早いもので年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

ここ盛岡では一段と寒さが厳しくなって参りましたが、雲のない日は真冬のスッキリした青空に毎朝元気をもらっております。

2014年はイベントやお打ち合せなど様々なことがございました。 お客さま及び協力会社の皆様には何かとご迷惑をお掛けした一年となりましたが、皆様のお力添えのおかげで何とか乗り切ることができました。

本年は本当に皆様のお世話になり、ありがとうございました。 来年も変わらぬご指導をくださいますようお願いいたします。

大晦日の深夜に、全国の寺院で鳴らされるのが除夜の鐘。108回という数は、「12カ月+24節気+72候=108」から来ているとか。
また108は人聞の煩悩(欲望や執着や妬みなど)を表す数でもあり、それを祓うために鐘を鳴らすといういい伝えもあります。

除夜の鐘が鳴り終わり、来る新年が素晴らしいものでありますように、アルトホームスタッフ一同心よりお祈りいたします。

PS.冬将軍が暴れまくっております。風邪などひかぬよう暖かくお過ごしください。

アルトホーム代表 山内翼

このページの先頭へ