シンプルな四角い家

陽当りがいいから、このリビングでは幸せがよく育つ

CNCEPT コンセプト

価格を上げずに広くする。家全体を広くするのではなく、一番家族が長い時間過ごす空間を広くする。シンプルでコンパクトながらも工夫がいっぱいのマイホームです。
家族が集うリビングには、南側の大きなテラス窓。陽当りがいいから、このリビングでは幸せがよく育ちます。
また、生活の中心であるリビングにはライフスタイルの変化に対応する間仕切りの工夫が。
子供が小さな頃は、間仕切りを開ければ広々リビングで家族の空間。急な来客時には間仕切りを閉めることで子供のおもちゃなどを隠すことも可能です。
子供が大きくなってきて自分の部屋で過ごすようになったら、奥様の家事室へと変化します。子供が巣立ち、奥様の家事の負担が減ってきたら、旦那様の書斎へと変化。
そして将来歳をとった時にはリビングからつながる夫婦の寝室へと変化します。
立体的に空間を活用することで、生活面積を削ることない収納スペースの確保にも配慮しています。