オシャレな白い四角い家

「親子だから」の場所と「親子でもねぇ」の場所。

CNCEPT コンセプト

「子供の独立心を育てる」をコンセプトにしたマイホームで、親離れ・子離れできる環境をつくりました。
家族が集まるLDKは、子供も目を離せるくらい大きくなったので、壁付けキッチンでスペースを広く活用しています。もちろんスペースが広い分、子供は普段リビングで遊びや勉強、お手伝いなども可能です。
また「自分のことは自分でやる。」という方針のもと、リビングを通らずに自分の部屋へ移動できる間取りは、自然に独立心が高まります。
リビング階段にしないことで「子供が友人を連れてきた時にリビングを通らなくても良い!」というメリット(?)もあるそうです。(奥様談。)
旦那様は帰宅が遅いため、家族とは動線を別にして、玄関から入ってすぐに自室へ移動できるようにしました。
収納も多く造り、寝室にはウォークインクロゼットを設け、スペースを有効活用するために階段下・階段上も収納とし、吊収納棚も合計11個設置。トイレの背面にも棚を設けました。
「親子だから」の場所と「親子でもねぇ」の場所にメリハリをつけることで、将来子供が巣だって行く際までに十分な準備ができることでしょう。