大規模リフォーム工事着工します!

結論としては、
「ホームページリニューアルします。」
「できれば2022年10月31日までに。」
「ホームページ閲覧しにくい時期もありますがご了承ください。」
という内容です。

ここから下、そこまで重要なお知らせではありません。
その割にだいぶ長いです。
「アルトホームのホームページリニューアルについて、至った経緯やリニューアル内容、リニューアルに関する具体的な作業などについて、どうしても詳しく知りたい!」という、ちょっぴり物好きな方以外は見る時間が本当にもったいないと思います。

読むのに約10分くらいかかると思います。(400字/分換算)
では、ちょっぴり物好きな方は以下もどうぞ。

アルトホームは、2022年10月31日で8周年、設立から9年目に入ります。
(少しだけ先の話しですが。)
こうしてアルトホームが8周年を迎えられる(予定)のも、皆様のご支援とご愛顧があってのことだと思います。
スタッフ一同、本当に心より感謝しております。

せっかくの節目ですので、この時期をきっかけに、設立時からほとんどいじっていなかったホームページを大規模リフォームします!
と言うのは建前で、本当はマイホームを建てていただいたオーナーS様のお宅に不定期訪問した際「ちょいちょいホームページ見てますよ~。月イチくらいでは見てま~す。」と言われたのが本当のきっかけです。
(先日伺った際は、コーラと素麺お土産でいただきありがとうございます。)
マイホームを建てた後も、何かと気にかけてくださっていることを知り、感謝でいっぱいでした。

オーナーS様は結構昔(アルトホーム立ち上げてすぐくらい)の見学会に来ていただいて、その5年後くらいにマイホームを建てていただいたお客様です。
(S様、見学会後ほぼ5年ほったらかしですみませんでした。ご連絡いただきマイホームを建てていただきありがとうございます。)

アルトホームのホームページですが、S様が見学会に初めて足を運んでくださってから、細かい部分でコンテンツを追加したりなどの更新はちょこちょこ行っておりますが、ほとんど立ち上げ時のままです。
(ちなみに「建物本体価格680万円(税別)から。」という価格設定も当時のままです。)

ホームページ立ち上げ当時、2014年。
・滝沢村が滝沢市になりました。
・消費税が5%から8%になりました。
・iPhone6が新発売されました。

当時はアルトホーム立ち上げでバタバタしておりました。
ホームページに関しては、そこまでスマホでの使いやすさも気にせずに、「情報を発信できて、見ることができればいいかな。」といった思いで急いで作りました。

「S様と初めてお会いした頃から、うちのホームページって変わってないんだよな。」
ふと帰りの車の中で思ったわけですよ。

実際、今のホームページでも喜ばしいことに、お問合せや資料請求など週1件くらいコンスタントにいただいております。
ありがとうございます。毎回嬉しく思っております。

しかし
・ホームページを見に来てくれたけど、欲しい情報を見つけられなかったお客様。
・ホームページを見て、せっかく資料請求していただいたのに、資料を送りっぱなしのお客様。
・何度か打合せしたけれども「その後どうですか?」の連絡をできていないお客様。
・マイホームを建てて「お客様の声」という名の感想を、手書きでせっかく書いたのに一向にホームページに掲載されていないとお思いのお客様。
・建てていただいたのに、オーナー様向けページが無く、残念がっているオーナー様。
多いと思いました。ごめんなさい。

今回のきっかけに便乗して、より良い情報を提供できるホームページに改善しようと思いました。 目的は、主にこちらの2点。
・マイホームを建てようと考えているお客様へより良い正しい情報をスピーディに提供する。
・今まで建てていただいたオーナー様に「色々やってます!」をちゃんと伝える。

具体的には、このような内容のリニューアルを行う予定です。

リニューアル項目

最新の情報を掲載します。

標準仕様や標準設備、土地情報など。
様々なページで古いままの情報がそのまま掲載されております。
こちら情報の刷新とナビゲーション(情報へのたどり着きやすさ)の改善を行います。
例えば標準仕様は以前よりグレードアップしております。
標準設備はメーカーの見直し等を行い実質グレードアップしました。
土地情報も更新しやすいつくりにして、定期更新できるようにします。

スマホで見やすく使いやすくします。

作った時そこまでスマホを重視していませんでした。
現在スマホだと見にくく使いづらい部分が多いです。
今回スマホメインで見やすく使いやすいホームページにします。
こちらのリニューアルは、お客様の目に見えにくい裏側のシステムの改修です。
地味な部分になりますが、だいぶ気合を入れて行う予定です。
(今回、ここに一番時間がかかりそうです。)

さらなる情報提供を行います。(予定・順次掲載)

資料請求などをしていただいたお客様に、さらなる情報を提供します。
こちら、実際に建ててくださったオーナー様に、当時よく質問された情報を掲載していきます。
例えば以下のような内容を掲載する予定にしております。
・なぜアルトホームは安いのか?
・構造や耐震性は大丈夫なのか?
・断熱性や気密性はどうなのか?
企業秘密な部分も多いので、具体的にはコンタクトしていただいたお客様のみ。
特設ページを準備して情報提供する予定です。
こちらの情報は厳しくチェックしてからの掲載になります。
ですので掲載まで時間を要すること、ご理解いただければと思います。

オーナー様用の特設コンテンツ掲載します。(予定)

代表のプライベートを不定期で掲載します。
仕事ばっかりしているわけじゃありませんよ。
最近のプライベートはこちら!
・新しい筆箱と芯の太さが0.9のシャーペン買ったり。(ラフプラン書く用。)
・iPad買いに行ったり。(お客様への情報提供用。)
・喫茶店に行ったり。(お客様との打合せ。)
・おニューの服を買ったり。(ポロシャツ。Lサイズ、税別1,190円×2。現場で着用。)
・読書したり。(永大産業スキスムS製品カタログ「受発注用」。プラン書くための調べ物。)
・郵便局行ったり。(資料請求の資料送付。)
・飲み物持参して、花巻までドライブしたり。(候補地の現地調査。)
・新しいアプリインストールしたり。(住宅ローン計算シミュレーター。)
カッコ内の内容を見なかったことにしていただければ、仕事ばっかりでは無い印象になるはず。
※特定のオーナー様のご希望です。こちらまだ予定ですので、あまり過度な期待はしないでくださいね。

では、実際に今回のホームページリニューアルで行うことをリストアップしてみます。

やることリスト

サイトマップ作成

ホームページ内でどのようなページを作るのかをリスト化します。
追加ページや削除するページなどの洗い出しです。

ラフレイアウト作成

各ページに掲載する大まかな内容を検討します。
どのようにすれば情報が伝わりやすいかレイアウトを作成します。

調査・取材

各ページでお客様へ提供する情報の正確性を確保。
必要があれば専門家等へ取材します。
インターネットで調べるだけではなく、図書館で調べ物もしたりするので意外と時間がかかります。

原稿の作成

調査・取材した内容編集を行います。
専門用語を多く使いすぎないよう、わかりやすい文書を作成します。

素材収集・撮影

掲載する写真素材や動画素材を収集します。
必要があれば写真や動画等を撮影します。
写真素材の著作権・肖像権、ライセンスや商用利用に関する決まりごとの確認なども行います。

素材の加工

写真素材サイズの変更や、必要があれば文字や字幕入れ、色の補正や不要な部分(例えば建物にかぶっている電線)の削除加工などを行います。

システム改修

アルトホームのホームページは WordPress というオープンソースのブログソフトウェア(無料のホームページの更新管理システムのようなもの)でつくられています。
それに関わるプログラムやデータベースなどいろいろと改修を行います。(説明長くなりそうなので端折りました。)

デザイン

ホームページ全体のデザイン、各ページごとのデザインを行います。
原稿や素材をHTMLとCSSという言語でスマホやパソコンのブラウザ(ホームページを見るソフト)で閲覧できるよう加工します。

ざっとこのような内容となります。

2022年10月31日で8周年、設立から9年目に入ります。
できればそれまでにはリニューアル完了したいと思っております。

いかんせん、全て手作業で行いますので、だいぶ時間がかかると思います。
ホームページ閲覧しにくい時期も出てまいります。
申し訳ございませんが何卒ご理解、ご了承くださいませ。

ということで、
「ホームページリニューアルします。」
「できれば2022年10月31日までに。」
「ホームページ閲覧しにくい時期もありますがご了承ください。」
というお知らせでした。

最後までお読みくださった、ちょっぴり物好きな方。
お時間取らせてしまいました。
お読みいただきありがとうございます。